企業のみなさまへ

昨今、障がい者雇用の状況は、様々な制度の充実や支援機関の整備により、飛躍的に拡大いたしました。
一方で、就労を希望しながら雇用の機会に恵まれない障がい者がまだまだ多く、訓練や療育を中心とした福祉的就労に甘んじている実態があります。
その多くは、日常的・継続的な支援を必要とする方達です。

京都フォーライフは、そのような専門的、継続的支援を必要とする障がい者に雇用機会を提供する事業に取り組んでいます。
更に、単に働く場の提供だけではなく、地域の支援機関と連携して「働くこと」を基にした社会自立に向けた支援にも努めています。
そしてこの事業は、地域企業との一体的運営により安定的な収益事業を確保することにより支えられているのです。

今後も引き続き、より多くの地域企業のみなさまの
ご理解とご協力が必要となります。
一層のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

※お問い合わせ、ご相談、ご見学のご希望等がありましたらお気軽にご連絡下さい。