ご家族のみなさまへ

「働くこと」は、役割や責任を負うということです。
働き続けるためには、我慢しなければならないことがたくさんあります。
叱られることもあります。
危険なこともあります。
不安なこともあります。
けれども、自分を主人公にしてより豊かに生きるためには「働くこと」が何よりも大切です。

「働くこと」は人が豊かに生きるための大切な営みであり、
障がいのある方にとっても同じです。

京都フォーライフは、地域の様々な支援機関と連携して
ご家族のみなさまと共に、
障がい者がよりよく働き続けることを支え続けます。


※就労に関するご質問やご相談がありましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。